撮り鉄、乗り鉄、見鉄 電車に関すること

鉄道に関することはどんなことでも大好き人間です。
一般的なルールを守り楽しんでいます。
撮り鉄は誰もが知っていることかと思いますので、省略します。

乗り鉄は、私的に新幹線は余り興味がありません。
新幹線は遠くの、地へ早く着くための乗り物で私としてはローカル線を乗るのが大好きそれも、各駅停車がいいですね
各駅ごとの発車音や町並みを眺めたり各駅停車でなければ楽しめないことがたくさんあります。
在来線での乗り継ぎも楽しみの一つです。
それぞれの地方によってカラフルなデザインやいろいろな形の電車があってそれを見ているだけでもまた楽しみの一つ。

見鉄は鉄道博物館へ行ったときなど電車のいろいろな部分をにるのが楽しい。
ただ、博物館に展示してあるものは本物を展示してあるのですが、どれもこれも寂しそうで生き生きしていないつまらないものになってます。

最も好きなのが、レールのポイントです。
ポイントを一日見ていても飽きない。
ポイントがいっぱいある場所はわくわくします。
駅員に怪しまれなければ一日中駅構内で見学していたい。