時計は男性が日常的に使えるもので趣味

時計は男性が日常的に使える唯一のアクセサリーです。
大人は働き出したらドレスコードという服装の制限であったり、そもそもプライベートな時間も減ります。

特にビジネスにおいて、男性は装飾品を身につけることが許されないケースが多いですよね。
オシャレしたくて、ネックレスや、ブレスレットを着けようとしてもそもそも見えないし見えたら見えたで危険です。
その点、どんな場面でも装着できるという意味でも時計は男性にとって日常的に使える唯一のアクセサリーと言えます。

時計というのはもちろん時間を確認する道具であるのですが、これからは趣味としての意味合いが強くなるものだと感じています。
気に入った時計を見つけることができると、それを身に着けただけで幸せな気分になれます。
僕は毎朝、お気に入りの時計をすると気持ちが引きしまります。
あと、お気に入りの時計をしているあるあるですが時計を見る時、時間を見るのではなく、時計を見てしまいます。