最後の楽園と言われるセーシェル

ハネムーンでマダガスカル諸島近くにある、セーシェル共和国へ行ってきました。
日本では、まだあまり馴染みのない国ですが、ヨーロッパでは憧れのハネムーン旅行先となっています。

イギリスのキャサリン妃が結婚したとき、ハネムーン先になった国です。
セーシェルはとにかく海がきれいで、また自然豊かで、CGで加工でもしたかのような絶景が広がっていました。

アダムとイブのモデルになった森、バレドメ公園など、自然の神秘的な光景がすごく感動しました。
また鳥しか住んでいないバード島もあり、間近で鳥を見ることができました。
鳥たちに近づいても鳥たちは全く逃げないから不思議でした。

セーシェルでは海のマリンアクティビティを楽しめたり、または森などの自然探索もできてアクティビティがとても豊かさです。
海の透明度がかなり高いので、シュノーケルはとても最高でした。
セーシェルはリゾートホテルがとても進んでいて、しかもかなりおしゃれなホテルばかりでした。