トレーニングのおすすめは?

体がなまってきたからトレーニングしよう!と思っても、何から始めればいいのか分からない・・・
そんな時に「これをやっとけ!」というトレーニングを紹介します。

まずは「懸垂」です。けんすいと読みます。
最強の自重トレーニングと言えるのが懸垂です。
自重トレーニングとは、自分の体重を負荷にして行うトレーニングです。

懸垂のやり方は簡単。固定されたバーに掴まって、逆手ではなく順手で握りましょう。
そして10回でいいです!
1日10回だけなら、楽に思えますよね?
連続してやるのは難しいので、3回、3回、4回でもいいです。
難しければ、3回、3回、2回、2回でもOKです。
懸垂のコツは、バーに自分の胸をつけるまで上げることです。
顎ではなく、胸なのがポイントです。
そのために腕の幅はたっぷりとって構いません。
広背筋や三角筋、大円筋、僧帽筋や拮抗筋といったあらゆる筋肉を鍛えることが可能です。

自宅でやることが難しければ、近所の公園にある鉄棒で十分です。
足がついてしまっても、うまく足を曲げてトレーニングするのが大切です。
鍛神 解約