パサパサ髪はキューティクルが剥がれている

パサパサ髪の原因を調べてみると、キューティクルが剥がれてることと、関係があるようです。髪の毛はキューティクルが剥がれてしまうと、内部が空洞化してスカスカになり、パサついていきます。

キューティクルが剥がれてしまう原因は、いくつかあります。まず1つ目は、パーマやカラーを繰り返しかけることです。特に市販のカラーは、髪の毛を痛めやすいです。安く済ませようと、自分でカラーをしていると、髪の毛は傷みやすいです。

2つ目は紫外線や乾燥など、環境による影響です。外出するときは。帽子などを被って頭を保護していますか? 頭をむき出しにしていれば、髪の毛は紫外線にさらされっぱなしです。また空気が感想する季節には、髪の毛の水分が奪われ、キューティクルが剥がれやすくなります。

そして最後は、毎日しているシャンプーの影響です。市販の安いシャンプーは、界面活性剤により髪の毛のキューティクルまで、剥がしてしまいます。髪の毛のキューティクルを守るには、髪にダメージを与えないアミノ酸系のシャンプーがベストです。

シャンプーを代えるだけでも、パサパサ髪はかなり改善されます。私が使っているハイビスカスヘアシャンプーの効果はとても高く、髪の毛がしっとりしてパサつかなくなります。

最後にパサパサ髪の対策をまとめると

①パーマやカラーは控える。
②外出時は帽子で髪の毛を保護する。
③アミノ酸系の髪優しいシャンプーを使う。

以上の3つを行えば、髪のキューティクルが守られて、パサパサ髪は改善してくるでしょう。